1 :そっくん 2018/04/13(金) 23:00:13 ID:KKYIe0Of0.net

お前らの考えを聞かせろ
2 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:00:25 ID:NFyX+N8Dd.net
むり
3 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:00:50 ID:7/xNHf6E0.net
完全監視社会にして厳罰化すればあるいは
7 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:03:03 ID:6z4g2n3X0.net
いじめの定義から始めなくてはならないと思うのだが?
8 :猪突見学(male) 2018/04/13(金) 23:03:32 ID:2n8rozuTa.net
人間ってなんだかんだ差別化図ろうとする意思あるしょ?
11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:05:13 ID:nTHKoJgo0.net
いじめは人間が持つ本能の1つだから
14 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:05:50 ID:2P4AP1dx0.net
動物社会でも虐めあんだぞ?
16 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:06:53 ID:tB6Y7Bclp.net
しょーもないクラス制無くせばちょっとは減るんじゃない?知らんけど
51 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:25:46 ID:iPSqMTtad.net
防ぐためにイジメられる要因として生け贄を置いとくという話思いだした
57 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:27:56 ID:3A5nShv/d.net
悪意のない無意識な行為でも、他人との扱いの差を感じたり嫌な思いと感じることがあるんだからイジメはなくならないよ
58 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:28:11 ID:mI6r7eeS0.net
多分、いじめられっ子の行動様式にはある共通した性質があって、その性質を持った個体と共生していると狩りの効率が下がるとか、そんな感じなんだろうな。
116 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:55:24 ID:9GTX49uvd.net
仮に、全ての子供たちに「イジメをしてはいけない」と教育できたところでイジメは無くせないわ
155 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:25:59 ID:GwFB0pY70.net
鍛えるしかねえ
10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:04:37 ID:GMeKAA550.net
ガキは加減を知らないから無理
まあ社会人になってもいじめってあるから人間の性だと思う
17 :猪突見学(male) 2018/04/13(金) 23:07:02 ID:2n8rozuTa.net
>>10
ガキは~ってのそれもあるな
ある程度知った大人はわかった感じでいくらでも言えるし事例も語れる
何も知らないからこそ無意識に攻撃できるんだよね
18 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:08:13 ID:4gn52W4h0.net
クラス分けを1番中立的に判断できる生徒に決めさせる
24 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:11:29 ID:6z4g2n3X0.net
>>18
そんな生徒を選抜する方法なんてありますかね?
23 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:11:25 ID:3A5nShv/d.net
暴力だけに限定するなら防げるだろうけど、ハブりとか他人との扱いに差を感じて、それをイジメだと思うのならイジメはゼロに出来ないな
25 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:12:10 ID:6z4g2n3X0.net
>>23
同意見です
26 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:12:41 ID:TLJ/Rbr50.net
現実的に考えるなら、

・いじめの定義の客観的で明確な定義の制定
・教師の評価といじめは切り離す
・対象マニュアルや、処理方法の確立

その他必要に応じて、体罰など教師の権限の保証など
39 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:19:39 ID:6z4g2n3X0.net
>>26
とてもまとまっていると思います

定義がまた難しいですね
目に見える暴力や金品の要求などはわかりやすいですが
言葉はどこからが暴言にあたるのかが線引きしづらいです
31 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:16:00 ID:/BX/Ox+Ma.net
クラスの話を取り出すとそもそも学校に人を集めて全く同じ教育をすること自体間違ってる
向き不向き、個人の興味、そういったものを尊重されない環境が作り上げられている
なぜ今の環境を変えることを考えないの?
36 :猪突見学(male) 2018/04/13(金) 23:18:20 ID:2n8rozuTa.net
>>31
淘汰されるってのは考えたら普通の話なんだよね
俺は正直基本的人権の尊重っての鼻で笑ってる人だからね
38 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:19:32 ID:mI6r7eeS0.net
まあ進化心理学に考えれば、いじめ欲がある個体(現代の人間のほとんど)のほうが生存に有利だったんだろうな。
44 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:22:44 ID:6z4g2n3X0.net
>>38
その昔、人権などという考え方がなかった時代の話ですね
>>43
ほしいです
68 :1991年11月21日 富士吉田市 上小澤健介 1991/11/21 Kamikozawa Kensuke 山梨県富士吉田市 上小澤健介 2018/04/13(金) 23:30:44 ID:oH4X2wDN0.net
いじめないと子孫を残せないは正しい
もっと正しく言えばいじめられるような奴は子孫を残しにくい
72 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:31:29 ID:mI6r7eeS0.net
>>68
狩猟採集時代では恐らく正しかった。
現代では正しくない。
74 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:31:59 ID:TLJ/Rbr50.net
このスレを観てて思ったのが、

・イジメを無くす方法
・イジメの原因
・イジメの規制の是非

とでゴッチャになってるめ
78 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:33:43 ID:6z4g2n3X0.net
>>74
まず定義と原因がわからないことには防ぎようがないですし
88 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:39:36 ID:TLJ/Rbr50.net
そもそも学校で解決しようとするのが間違いでは?

痴呆の教育委員会に然るべき期間を設置して客観的に処理すべきだと思う
92 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:42:17 ID:6z4g2n3X0.net
>>88
教育委員会も痴呆だからなぁ と言っても
学校が聖域になって外部からの介入を許さない状態なのはおかしいと思いますね
99 :ロク 2018/04/13(金) 23:43:53 ID:svn+ntcdd.net
>>88
教育委員会の然るべき機関が必ずしも客観性を帯びてるとは言い切れないし
そもそもいじめの原因なんて複雑で多重的で継続的なことが多いから結局は毎日通う学校で毎日顔合わせる教師や親が連携して解決に向かった方が現実的なんだよなあ
107 :ロク 2018/04/13(金) 23:49:42 ID:svn+ntcdd.net
そもそもいじめの原因と言ってもそんなのそれぞれの事例によっていくらでも変わる訳だし共通したものを探すだけ不毛だと思うわ
そりゃ人間の基本心理とか仲間はずれを起こしやすい一般的な状況(家庭問題、虐待、障害等)について考えたり知識として知っておいたりすることは個別の事例に対応するときのヒントとしては使えるかもしれないけどね
実際に目の前のいじめに対応するときはぶっちゃけいじめが起こる一般的心理なんてものの理解はさほど解決に貢献しないと思うわ
118 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/13(金) 23:55:46 ID:/BX/Ox+Ma.net
>>107
警察みたいに起こってから対応するってのは遅いんだよ
そもそもそれを起こさせないよう、または自分を守る為にどう動くか理解することが必要
123 :ロク 2018/04/13(金) 23:59:55 ID:svn+ntcdd.net
>>118
そうだね
起こる前にある程度前例を分析して自分の状況や考え方に当てはめてくのは有効的だとは思うよ
俺が言いたかったのはどちらかというと一個一個の事例に向き合うことよりも、全事例に共通な揺るがない背景や事情、心理を追い求めることばかりに重きを置くのは目の前のことを柔軟に考えられなくなる危険性があるんじゃないかな、ってことかな
128 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:04:50 ID:CkV1BL82a.net
>>123
わかるよ学問としておもしろいしな
この手のスレでスルーされがちだけど根本的にいじめられるようなことを理解してその為に有効な動きをしたり
虐めを起こす余裕のない弱い人間になってしまわないようにする教育を考えるのが1番大事なはずなのに
138 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:13:11 ID:EeiRf3BK0.net
どこかの国の実験では
いじめっ子だけのクラスではいじめが起きた
いじめられっ子だけのクラスでもいじめが起きた
どっちもいないクラスではいじめは起きなかった

いじめっ子・いじめられっ子双方を隔離するのがいじめを防ぐ最良の方法になる
問題は隔離した後のケア
144 :ロク 2018/04/14(土) 00:17:20 ID:x+EEsF5zd.net
>>138
いじめが起こった後しばらくはいじめっこだけを他の教室に移して指導することもあるみたいだけど
そこで次からそいつがいじめを起こさないようにする為にはどうするかが一番重要だもんね
ちゃんとそこでいじめた理由とかを理解して対処してあげないと隔離もただの罰と捉えて不満溜まるだけになってまたいじめを繰り返すかもしれないからね
353 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 04:28:04 ID:kLl2POoIH.net
>>138
いくら探してもそんな実験がヒットしないんだが
ソースは?
154 :ロク 2018/04/14(土) 00:25:03 ID:x+EEsF5zd.net
やっぱりいじめを目の当たりにしたりそういう話を聞いた時って、いじめられてる側に原因があるって考えることの方が多い?
160 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:26:50 ID:bOII7CE+0.net
>>154
環境が整ってのいじめだから、両者ともに運が悪かったなと感じる
168 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:31:53 ID:4xx0qiYW0.net
>>154
いじめられる側にもいろいろあるからな……
目立つから虐められたり、弱そうだからおもちゃにされたり
>>161
これだ!
157 :そっくん 2018/04/14(土) 00:26:19 ID:b8UTEB7t0.net

>>148
あれは...うーん
>>149
強要したらアウトだな
>>150
まあそもそもいじめられるやつはコミュニティに入れてもらえないがね
>>151
余程のこととわかった時点で遅いんだよ
163 :そっくん 2018/04/14(土) 00:29:21 ID:b8UTEB7t0.net

>>161
よく耐えたねとかいう害悪言葉
166 :そっくん 2018/04/14(土) 00:31:16 ID:b8UTEB7t0.net

>>164
裁判か...それは裁判起こす金があるのが前提だな
174 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:34:40 ID:CkV1BL82a.net
>>166
なんでそうどうでもいい方に反応すんだよ

そういえば聞きたいんだけどいじめをするやつはは絶対悪だと思う?
180 :ロク 2018/04/14(土) 00:37:51 ID:x+EEsF5zd.net
>>174
そうは思わないな
理由は>>176後半
176 :ロク 2018/04/14(土) 00:36:09 ID:x+EEsF5zd.net
>>166
現実的wwww

>>168
なるほどね
そういう負い目がいじめられてることを隠したり助けを求められなかったりすることに繋がってるのかもね


逆にいじめてる人は自分がそっちの立場になる可能性を全く考えられない人なのかもね
自信があるのは良いことだけど想像力と共感力がやっぱり欠如してるのは否めない
そこで何故そういう力が不足してるのか、それを考えることがいじめを防ぐことに繋がる気がする
だからある意味いじめてる側について考えることの方が早期解決につながったりすると思うな
195 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:49:10 ID:4xx0qiYW0.net
>>176
いじめられたときって
自分が悪いからいじめられたんじゃないかって思ってしまうものだからね
暴言を浴びせられていれば当然だけど

>>181
複数のコミュニティーに入るにはお金が……
経済格差に起因するいじめもあったりしますね
貧乏イジリは地味にきついです
175 :そっくん 2018/04/14(土) 00:34:43 ID:b8UTEB7t0.net

>>167>>170
習い事とか学校以外のコミュニティとかに必ずしも入るとでも?
190 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:45:40 ID:bOII7CE+0.net
>>175
入るべきだと思うよ
人格の発達に役立つと思うから
177 :そっくん 2018/04/14(土) 00:36:35 ID:b8UTEB7t0.net

>>174
どうでもは良くないだろそれはつまり人によっては解決出来ないに繋がるのだし
理由なきいじめは絶対悪で
理由あるのはどちらかと言うと喧嘩になるから私の中では別扱いだけどそれは絶対悪ではないってとこだね
191 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:46:52 ID:CkV1BL82a.net
>>177
理由なきいじめなんてないよ本人が理由なんかないと言っていたらそれは単に思考停止しているだけ
そして受け入れたくないからこそ自分の感情を隠したいからこそ理由なんてものから逃げて考えない
>>180
結局行き着くのは心の弱さ、未熟さなんだよ自分の価値感に合わないものを淘汰したがるのは感情的であり余裕が無いから
だからこそ考える能力、自分を見つめ受け入れる能力高めるのは大事だよねそこから余裕が生まれる
198 :ロク 2018/04/14(土) 00:52:02 ID:x+EEsF5zd.net
>>191
余裕のある奴はわざわざ他人いじめたりはしないだろうしね
弱さや余裕のなさ含めていじめてる奴の方が救いを求めてる可能性ってのは大いにある
だからこそいじめられてる奴のケアと並行していじめてる方の問題解決にも取り組まなきゃいけないよなあ
>>193
それこそ小学低学年までの段階で周りがそういうことをまともに教えてくれなかった大人ばかりだったり家庭環境や障害等で年齢相応に理解する余裕がなかった場合には必要だと思うんだ
215 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 01:05:43 ID:CkV1BL82a.net
>>198
そういうのって普通話したがらないじゃんそれをこえる対話をするのは重要だよね
で話してそいつが言語化するとその言葉は抽象的だった感情をより具体的に脳で理解することに繋がる

自分の行動を言語化整理して考えられると抽象的なことで思い悩むのに比べてだいぶ楽になるし何が今自分の問題なのか把握出来る

自分を俯瞰できるという点で言語化は意識させるべき
223 :ロク 2018/04/14(土) 01:11:38 ID:x+EEsF5zd.net
>>215
自分の中の問題を言語化することによって間接的にいじめから遠ざけるって考え方なのね
言語化された状況や心理は今後自分を理解する時に記憶から取り出しやすくなるだけじゃなくて他人の気持ちや状況を把握、想像するときにも適用できるしね
いじめの予防、解決両方において対話を通じた言語化は確かに有効だわ
>>217
幼少期を超えたらいじめてる/いじめられてる奴らがどんな状況に置かれてようと一律に放置すべきってこと?
235 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 01:19:28 ID:CkV1BL82a.net
>>223
間接的にじゃなく直接的に自分にダイレクトに入ってくるから道徳心のある人間ならやりづらくはなるだろうな
サイコパスな人種はそんなのなんの効果もないと思うけどね
多くの人間には有効であると感じてる

誰かこの手の話論文とかにあったら教えて欲しい
240 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 01:22:51 ID:bOII7CE+0.net
>>235
それってカタルシスを得るってことなんじゃない?
論文以前の概念では
251 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 01:29:22 ID:CkV1BL82a.net
>>240
鬱積してるだけのゴミはデフラグしてやんないと

ん~いじめについての実験見たいんだよな
273 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 01:44:46 ID:bOII7CE+0.net
>>251
いじめについては知らないな
連合赤軍の内ゲバについての考察は読みかけたけど断念してしまった
すまんね
243 :ロク 2018/04/14(土) 01:25:32 ID:x+EEsF5zd.net
>>235
サイコパスに関しては正直お手上げ状態だしな

俺は論文とかは詳しくないけど逆になんか論文読んだりしてるん?この手の論題の
>>241
まあそういう前提が完全にない前提の徹底が難しいのかもなあ
256 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 01:32:44 ID:CkV1BL82a.net
>>243
いや、あまり興味持ってなかった俺が興味あるのは人類のアップデートなんだけどその過程でいじめは激減するんじゃないかって思ってレスしに来たんだよね
270 :ロク 2018/04/14(土) 01:43:36 ID:x+EEsF5zd.net
>>256
なるほどね
それこそ研究としては面白いだろうね人類のアプデといじめの関係性
同じいじめ問題にしてもどこを切り取るか人によって違うしな
だからこういうスレが伸びるんだろうけどね
>>266
一つの解決方法は見つからないけど同じいじめでも色んな考え方とか視点があることが分かったよ
ありがとねそっくん
就寝!
241 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 01:24:08 ID:x010F/750.net
>>223
すでに書いたけど、リンチだとかよほどの事がない限り、放置すべき

そして自決主義の前提として>>230みたいなのは完全に無くさなければならない
217 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 01:06:34 ID:x010F/750.net
>>198
教育をしたらイジメがなくなると言うことが言いたいんじゃなくて、
イジメに介入するのは幼少期まで
 と言いたい
179 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:37:23 ID:r5MXWsEy0.net
生徒全員を洗脳して思いのままに動かせるようにしたら無くなると思う
187 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:43:53 ID:x010F/750.net
>>179
このスレの基本的な「イジメはだめ」という前提も、
その是非はともかく充分洗脳(教育)だと思う
197 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:50:35 ID:Vl7WLd0Q0.net
>>179
それはキミ一人がそう思っとるだけやでぇ?
182 :そっくん 2018/04/14(土) 00:38:38 ID:b8UTEB7t0.net

>>179
ほう...暴論っぽいがある意味確実だな...だが誰がやるんだよ
192 :そっくん 2018/04/14(土) 00:46:55 ID:b8UTEB7t0.net

>>190
まあ習い事とかはいじめるやつが詰まってたら詰むけどな
202 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:56:34 ID:bOII7CE+0.net
>>192
そんなのやめちまえ
194 :そっくん 2018/04/14(土) 00:47:43 ID:b8UTEB7t0.net

>>191
理由があることが多いかもだけどなんとなくとかでいじめるやつもいるのよ
200 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:56:00 ID:CkV1BL82a.net
>>194
だからそれが思考停止なんだよ
何かしらの不安や欲求があってそこに歪んだ快楽を得ているのは間違いないでしょ
言語化する習慣がないとなんとなくなんて言い方になる
203 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:57:13 ID:WGI852ZT0.net
いじめは日本の国技
205 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:59:10 ID:xH5m9Whd0.net
>>203
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
204 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:57:58 ID:4xx0qiYW0.net
親が未熟なのがそのまま子供に受け継がれてるだけってこと?
206 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 00:59:52 ID:bOII7CE+0.net
>>204
発達の度合いや個人の性格によるから、一概には言えないよ
216 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 01:06:08 ID:4xx0qiYW0.net
>>206
底辺と呼ばれる地域が存在するのはそういう問題だと思ってましま
>>208
脳を騙すことで生存を勝ち取るのがいじめられっこです
>>212
育った環境は重要ですからね
212 :ロク 2018/04/14(土) 01:04:02 ID:x+EEsF5zd.net
>>204
それが全てではないけど特に低年齢になればなるほど親や家庭の影響は大きいよ、ってことかな
あと原因を探る時の一つの候補として忘れてはいけないって感じ
207 :そっくん 2018/04/14(土) 01:00:06 ID:b8UTEB7t0.net

>>199
かもしれないが何もしないよりはましの考え
>>200
知らんよ本人にそう言われたし
>>202
まあ学校の圏内の習い事は無理だな
>>204
かもしれない
213 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 01:04:34 ID:bOII7CE+0.net
>>207
楽器の習い事だと、先生と生徒二人のコミュだから結構親密で穏やかなものだよ
227 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 01:15:01 ID:x010F/750.net
解決の自決言うのは、
「辞めて下さい!」と本人、または両親や先生などに言うべきで、
それすら言えない奴は助けなくてもいいと思う
264 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/14(土) 01:40:30 ID:38TcYQcY0.net
>>227
このスレで一番同意できる考え方だわ
どうしようもないやつってのは存在する